↓健康に関するブログはこちらにもたくさんあります^^↓
にほんブログ村 健康ブログへ

2012年11月19日

炭水化物は夕食にまとめて食べましょう!?

炭水化物は夕食にまとめて食べましょう!? :世界の最新健康・栄養ニュース http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=37608&-lay=lay&-Find
イスラム教では、ラマダンという一か月間日の出から日没まで断食し、日没から日の出までの間に一日分の食事をとる風習がある。このような食事のとり方で、満腹伝達に関するホルモンであるレプチンの分泌曲線が変化することがわかった。
研究チームは被験者78人(BMI30以上の警官)を通常の減量食グループと夕食に炭水化物をまとめて食べるラマダン減量食グループに分けた。6か月後63人について肥満に関係する3つのホルモンなどのデータをまとめた。
ラマダン食は空腹感を抑えること、体重、腹囲減少などに効果があり、また血糖値や血液中の脂質などの数値にも改善が見られた。研究によるとラマダン食は肥満による糖尿病や心血管症を発症するリスクの高い人に、より有効だという。今まで何度も減量に失敗している人々にも試してみる価値はあるかもしれない。


日中に炭水化物を取らずに日没後にとることでホルモンの分泌が変化して痩せるかもしれないということですね。夜に炭水化物を摂ることがいいのかまたは日中に炭水化物を摂らないことがいいのか相互作用なのかはわかりませんが、低炭水化物ダイエットと通ずるところがある気がします。





タグ:ダイエット
posted by 大前伍長 at 03:05 | Comment(0) | 全身の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビタミンDは糖尿病患者で動脈が詰まることを防ぐ

ビタミンDは糖尿病患者で動脈が詰まることを防ぐ:世界の最新健康・栄養ニュース http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=37651&-lay=lay&-Find


ビタミンDが足りなかった人々の割合は、糖尿病にかかっていない被験者より糖尿病患者で約2倍高いことが確かめられ、ビタミンDが欠乏している糖尿病患者における心血管疾患の発症リスクは、ビタミンDレベルが正常である被験者と比べて2倍高いこともわかった。


糖尿病になるとビタミンDが欠乏しやすいのか、欠乏しているから糖尿病になりやすいのかは分からないが、ビタミンDの補給で動脈硬化のリスクを減らせる可能性があるということですね。
ビタミンDは日光にあたると合成されるので毎日日光に当たりたいですね。曇りの日でも十分な光が届いていると言われています。



posted by 大前伍長 at 02:57 | Comment(0) | 全身の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

ホモシステインの害と対処法

ホモシステインはアミノ酸の一つで、これの血中濃度が上昇することで様々な疾患の原因になるとされています。下図は英語のwikipediaからの引用ですが、血中ホモシステイン濃度の標準値が示されています。

ホモシステインの血中濃度標準値

ホモシステイン過剰により起こるとされている病気は、動脈硬化、血栓症、心筋梗塞、骨折、アルツハイマー病、統合失調症などです。
その原因として、コラーゲン、エラスチン、プロテオグリカン生成抑制、分解作用と酸化ストレス誘引作用があげられています。コラーゲンは皮膚だけでなく血管や骨を構成する重要なタンパク質なので、これが侵食されていくことで様々な病気が引き起こされます。また、ホモシステインが引き起こす酸化ストレスと統合失調症の関係が指摘されています。

ホモシステイン濃度はビタミンB群と葉酸によって下げることが可能です。特にこれらが不足している人はサプリメントで補うようにしましょう。

老齢の方はビタミンB12の吸収能が低下するのでより多くのビタミンB12を摂取するようにしましょう。wikipediaでは100μgの摂取が推奨されています。
日本の厚生労働省が定めている摂取基準は70歳以上で2.0μg以上で、2.4μgを推奨しています。これでは少なすぎるということでしょうか。ビタミンB群は水溶性ですので過剰摂取による害はないとされています。多めに摂っておいたほうがいいでしょう。


↓ビタミンB12を20μg配合


↓やはりアメリカのサプリは強烈ですね(笑)VB12が5000μgです!!



↓これが適量ですね。VB12が100μg
posted by 大前伍長 at 08:50 | Comment(0) | 全身の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。