↓健康に関するブログはこちらにもたくさんあります^^↓
にほんブログ村 健康ブログへ

2013年08月10日

高血糖だと認知症になりやすい

News in Brief: High blood glucose levels linked to dementia

要約
新しい研究で、高血糖の老人は認知症になりやすいということが明らかになった。

ワシントン大学のPaul Craneらは2067人の平均76歳の認知症の疑いのない人々の血糖値を測った。5年後、およそ4分の1の人が認知症になった。糖尿病ではない人では血糖値の高い人のほうが認知症になる確率が18%高かった。糖尿病患者の中でも高血糖の人は比較的血糖値の低い人より40%認知症になりやすかった。

おそらく血糖によって脳の毛細血管が痛むか、脳細胞のインスリン抵抗性がつく(血糖を正常に利用できなくなり、細胞が正常に機能できなくなる)ためではないかと研究者は考えている。




posted by 大前伍長 at 01:06 | Comment(2) | 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。